Privacyプライバシーポリシー

個人情報保護方針

当社は、基本理念である『4つのC』のもとに展開する、PR・広報代理業務やキャスティング、映像制作、事業プランニング・プロデュースにおいて、当社が直接本人から個人情報を取得する、またお客様企業を通じてお預かりするなどし、日々の業務において個人情報を取り扱っています。
これら個人情報を適切に管理していくことは、当社のコンプライアンス、情報管理に関する基礎の活動として、重要かつ継続的に取り組むべき活動です。
そのため、個人情報保護の活動においては、本方針に従って実行し、またルール及び体制を「個人情報保護マネジメントシステム」として全社的な活動として取り組むことをここに明らかにします。
情報を取得する、またお客様企業を通じてお預かりするなどし、日々の業務において個人情報を取り扱っています。

  • 個人情報の取得・利用・提供について
    PR・広報代理業務やキャスティング、映像制作、事業プランニング・プロデュースにおいて取り扱う個人情報、また従事する従業者の個人情報については、適切に取得するとともに、事業活動を通じて定めた個人情報の利用目的の範囲で適切に個人情報を取り扱い、目的を超えた個人情報の利用はいたしません。
    また、個人情報を本人の同意なくして第三者への提供をいたしません。
    当社は「個人情報保護マネジメントシステム」を通じて、そのための措置を講じます。
  • 法令等の遵守について
    個人情報を取り扱う上で、個人情報保護法をはじめとする関連ガイドライン等の国が定める指針、条例、その他の規範を確認し、遵守します。
  • 個人情報保護のための安全対策の実施について
    P個人情報を安全且つ適切に取り扱うことを確実にするため、個人情報保護管理者を中心とした「個人情報保護マネジメントシステム」としての管理体制を組織し、また従業者一人ひとりへの教育を通じて、個人情報の滅失、破壊、改ざん、毀損、漏洩等の予防に努めます。
    また、日々の確認、内部監査等を通じて、不適切な取り扱いについては早期に検出し、原因を精査して是正、再発防止に努めます。
  • 個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談
    個人情報の取り扱いに関する苦情、相談等に対して、受付窓口として「個人情報問合せ窓口」を設置し、本人の意思の尊重のもと遅滞なく、速やかに対応を行います。
  • 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
    当社の経営環境、社会情勢の変化や情報技術の進歩等に対応した個人情報保護を実現するため、柔軟に「個人情報保護マネジメントシステム」を見直し、継続的な取り組みのレベルアップ、改善に努めます。

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先

株式会社 FISEMAN GROUP 個人情報問合せ窓口

住所
〒105-0003 港区西新橋3-15-12 ケミカルビル10F
電話
03-5777-1127
メール
info@fiseman.co.jp
担当責任
個人情報保護管理者(管理局総務部担当)